光化学スモッグ

光化学スモッグ

光化学スモッグの観測地点は、白河市立第二小学校に設置し測定しています。

注意報が発令される基準は次のとおりです。

  • 1時間値のオキシダント濃度で、0.100ppm以上                           予報
  • 1時間値のオキシダント濃度で、0.120ppm以上0.240ppm未満       注意報
  • 1時間値のオキシダント濃度で、0.240ppm以上0.400ppm未満       警報

人体への影響

眼痛  流涙
咽頭痛  咳
息切れ  頭痛
めまい  吐き気
けいれん等

市では、光化学スモッグの注意報が発令された場合には、次のようにお願いしています。

  • なるべく屋外に出ないようにし、窓等は出来るだけ閉めて下さい。
  • 体の弱い方や病気の方は、出来るだけ室内で安静を保つようにして下さい。
  • 自動車の使用は出来るだけ控えて下さい。
  • 目や喉に刺激を感じたときは洗眼やうがいをし、県南保健福祉事務所、県南地方振興局、市の環境保全課又は医療機関に連絡して下さい。

*光化学スモッグ注意報は、紫外線が弱まる日暮れには解除されます。

光化学スモッグの発生機構

工場や自動車等から排出された窒素酸化物、炭化水素等の汚染物質が太陽光線中の紫外線のもとで光化学反応することによりオゾンを主とした汚染物質(光化学反応生成物質)が新たに生成されます。
光科学スモッグは、日差しが強く、気温が高く、風の弱い日に発生しやすいといわれています。平成12年度に白河市で、光化学スモッグ注意報が発令された状況をみますと、気温が高く、風が南西若しくは、南南西の風向きで、風速は弱く、日差しの強い日でした。風向きから見て、関東地方の汚れた大気から発生した光化学スモッグが風に乗って白河地方まで北上したと考えられます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課 環境衛生係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2139・2140】 ファックス番号:0248-27-0775

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る