資格者による各種証明の取得

職務上請求書と代理請求

戸籍・住民票等の各種証明を、資格者(弁護士、司法書士、税理士など)が、代理人として請求する場合、以下の点にご注意ください。

資格者の本人確認書類

  • 代理人本人が請求する場合は、資格者証と職務上請求用紙
  • 代理人の補助者が請求する場合は、代理人の補助者であることを証明する書類(補助者証等)

※職務上請求用紙を使用しない場合は、個人に対する委任になりますので、必ず委任状の原本を持参してください(原則、委任状は、お返しできません。複数か所で使用する場合は、目的ごとに委任状が提出できるよう委任者に作成をお願いしてください)。

この場合の本人確認の書類は、公的機関発行の写真付き書類1点または公的機関発行の書類と名前が確認できる書類、それぞれ1点ずつになります。詳しくは、「各種証明取得時の本人確認」をご覧ください。

郵便で請求する時の注意

  • 協会登録の住所地に返送します。
  • 必ず郵便定額小為替を同封してください(現金は不可)。
  • 個人で受任した場合は、個人の住所地に返送します。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民課 戸籍係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2159・2151・2152・2153】 ファックス番号:0248-23-1250

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る