1. ホーム>
  2. 産業・雇用・観光>
  3. 再生可能エネルギー>
  4. 再生可能エネルギーの導入促進>
  5. 【白河市版】平成29年度住宅用太陽光発電システム補助金申請の受付について

【白河市版】平成29年度住宅用太陽光発電システム補助金申請の受付について

市では、再生可能エネルギー利用を促進するため、住宅に太陽光発電システムを設置した方に設置費用の一部を補助します。

補助対象者

以下の全ての要件に該当する方が補助対象者です。

  1. 市内に住所を有する方。
  2. 市内に所有する住宅に居住し、太陽光発電システムを設置した方、又は市内に太陽光発電システム付きの新築住宅(建売住宅を含む)を購入し、居住している方。
    ※店舗兼用住宅も対象です。
  3. 市税を滞納していない方。
  4. この補助金を受けたことがない方。
  5. 電力会社と太陽光発電の受給契約を締結した方。
    (電力受給開始日が、平成29年4月1日~平成30年3月31日のものが対象)

補助対象システム

  1. 住宅用であるもの
  2. 太陽電池の最大出力の合計が10キロワット未満の太陽光発電システムであるもの
  3. 未使用であるもの

補助金の額

補助金額は、公称最大出力合計の小数点第3位以下を切捨てた値に、以下の金額を乗じた額です(千円未満の端数は切捨て)。

      1.市外業者にシステムの設置工事を請け負わせる場合
         1キロワットあたり1万円(上限4万円)

      2.市内業者にシステムの設置工事を請け負わせる場合
         1キロワットあたり1万5千円(上限6万円)
        ※市内業者とは、市内に事業所を有する業者を指します。(申請書に市内事業所の所在を記載してください)

申請受付

補助金の交付申請は太陽光発電システムの使用開始後、以下により行ってください。

受付期間

平成30年3月31日(金曜日)まで
※受付期間中に予算額に達した場合は、募集を終了いたします。

受付場所

市役所商工課商工振興係
※郵送による受付は行いません。

提出書類

受付時に以下の書類を提出してください。

1.「補助金交付申請書」及び以下の添付書類

(1)システム設置に係る契約書の写し及び経費内訳書の写し
(2)システム設置に係る領収書の写し
(3)システムの最大出力値が確認できる書類(システム販売店が発行する出力対比表など)
(4)システムの設置状況を示す写真(システムの全体写真及び住宅の全体写真)
(5)電力受給契約確認書(東北電力から交付)の写し又は電力受給契約書の写し
(6)住民票又は住所が確認できる書類(住民票は申請者本人のもの、発行から3ヶ月以内のもの)
※東日本大震災に係る東京電力との賠償問題が決定していないため、住民票の異動が出来ない方については、現在の住民票に加え、住民票の異動が出来ない理由書を提出してください(下記「関連書類ダウンロード」に記載例があります)。

(7)納税証明書(滞納なし証明書)又はこれに準ずる書類
※通常の納税証明書と異なるため、証明書申請の際は、必ず下記「関連書類ダウンロード」より取得した「納税証明等申請書」をご利用ください。なお、発行から3ヶ月以内のものに限ります。

2.「補助金交付請求書」及び以下の添付書類

補助金振込先預金通帳の写し
※申請年月日、指令日、指令番号は未記入で提出してください

補助金の支払い

提出書類の審査及び現地調査を行った後、補助金の交付を決定し、指定の口座に振り込みます。

関連情報リンク

福島県再生可能エネルギー推進センターホームページ(外部リンク)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業部 商工課 商工振興係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2246・2247・2248】 ファックス番号:0248-24-1844

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る