1. ホーム>
  2. 歴史文化・スポーツ・学び>
  3. 生涯学習>
  4. 白河市ノーメディアデー推進事業

白河市ノーメディアデー推進事業

地域みんなで「ノーメディア」!!

ノーメディアデーに関する取組み

 テレビ、パソコン、携帯電話やスマートフォンなどの情報メディアは、現代社会において欠かすことのできないものとなっていますが、一方では、過度の使用による生活習慣の乱れやネット上のトラブルなどの問題がとりざたされています。このような中、「白河市幼・小・中・高PTAの集い」で開催した、「電子メディアへの長時間接触等の悪影響について」の講演会を契機に、保護者の間でメディアへの接触を控える「ノーメディア」の取組に関心が高まりました。
 このため、市では平成25年2月に「白河市ノーメディアデー推進協議会」を発足させ、各中学校区でノーメディアデーに取り組んだ結果、「食事中にテレビを見なくなり、会話が増えた」、「ごはんをしっかり食べられるようになった」「学習時間や読書量が増えた」などの声が聞かれ、生活習慣や家族関係の改善が見られます。

 このような活動が、子どもたちの健全な生活習慣づくりに効果があると認められ、平成27年3月には、『優れた「早寝早起き朝ごはん」運動の推進にかかる文部科学大臣表彰』を受賞しています。

「スマホ・ケータイ 親の約束」

 このような取組の中で、子どものスマートフォンや携帯電話等の使用に関して、何らかの対策が必要ではないかとの声が高まり、平成26年7月の「白河市幼・小・中・高PTAの集い」において、子どもの携帯電話等の使用を親が「責任」をもって見守ることが必要であるという考えのもと、小・中学生の携帯電話等の使用に関する『スマホ・ケータイ 親の約束』を取り決めました。

『スマホ・ケータイ親の約束』の画像
 親として子どもに約束を守らせることはもちろん、親や身近な大人が模範を示すことで、子どもに節度ある使用方法を身につけさせることを目的としています。
 子どもが心身ともに健やかに成長するためには、家庭や地域、学校などが力を合わせて取り組むことが必要です。今後とも「ノーメディアデー」の推進並びに「スマホ・ケータイ 親の約束」の実践にご理解とご協力をお願いします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは教育総務課 生涯学習係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2382・2383】 ファックス番号:0248-22-1143

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る