中山義秀顕彰会会員募集

 最後の文士と称され、晩年には野間文芸賞や日本芸術院賞を授与された作家・中山義秀。中山義秀記念文学館開館を記念し、偉大な功績を残した中山義秀を顕彰していくため、平成5年に【中山義秀顕彰会】は創設されました。
 顕彰会事業の大きな柱である「中山義秀文学賞」は、前年度に刊行された時代・歴史小説を対象に、作家・文芸評論家により公開選考方式で決定されます。現在、時代・歴史小説を対象とした文学賞は希少であるうえ、回数を重ねるごとに全国的な知名度もあがってきています。 

『『『22回公開選考会様子』の画像』の画像』の画像 
公開選考会の様子

『文学賞贈呈式1』の画像
贈呈式の様子

顕彰会の活動

中山義秀顕彰会では文学賞のほか、文学の振興にかかわる活動を行っています。

会員と作家、文学者などとの交流

「中山義秀文学賞」選考会や、受賞者による「受賞記念講演会」での作家・文学者との交流

文学館の広報活動

各種公共施設・学校・店舗などへのポスター・チラシ、リーフレットの配布

 

『文学賞贈呈式2』の画像

 贈呈式の様子

会員の特典

  • 入会時に「中山義秀の人と作品(ガイドブック)」の進呈
  • 会員証の提示により、中山義秀記念文学館の無料入館
  • 「文学ツアー」の参加費の割引
  • 文学賞公開選考会等のご案内

会費

  • 会費(年額) 個人会員:2,000円 法人会員:7,000円
  • 会員の期間は、申込み日より当該年度末までとし、年度ごとの継続手続きが必要です。
    2年目以降は事務局より振込用紙をお送りいたします。
    ※3年間会費の納入がございませんと、会員資格が失効いたします。
  • 文学ツアーへの参加費等は、別途ご負担いただきます。

入会手続

事務局まで、電話またはファックス、Eメールにてご連絡ください。
ファックス、Eメールの場合には、必要事項(住所・氏名・電話番号)を明記の上、お申し込みください。
後日、会費の振込用紙をお送りいたします。

  • 中山義秀記念文学館窓口においても、お申し込みいただけます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは中山義秀記念文学館です。

〒969-0309 福島県白河市大信町屋沢田25

電話番号:0248-46-3614 ファックス番号:0248-46-3702

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る