1. ホーム>
  2. 歴史文化・スポーツ・学び>
  3. 白河文化交流館「コミネス」>
  4. 「白河文化交流館」の愛称が決定しました!

「白河文化交流館」の愛称が決定しました!

白河文化交流館の愛称が「コミネス」に決定!

平成28年秋にオープンする「白河文化交流館」の愛称投票を、平成27年9月1日(火)から9月30日(水)までの期間で実施し、3,032票の投票がありました。
多数の投票をいただき、ありがとうございました。
投票の結果、愛称候補作品6点の中から、最多得票を獲得した「コミネス」が愛称に決定しました。
今後は、決定した愛称をもとにロゴマークを作成し、パンフレットやチラシ、サインなどに幅広く活用して、皆様に末永く愛され親しまれる施設を目指します。

『白河文化交流館イメージ図』の画像白河文化交流館イメージ図
『大ホールイメージ図』の画像大ホールイメージ図
『小ホールイメージ図』の画像小ホールイメージ図


投票結果

  1. 投票総数
    3,032票(有効投票数2,975票 無効投票数57票)
  2. 最優秀賞(愛称決定)
    作品名:「コミネス」
    応募者:菊池忠行様 西白河郡西郷村在住(市内在勤)

    (愛称理由)
    白河文化交流館は、芸術文化による地域コミュニティの活性化や新たなコミュニティの形成を事業の基本方針のひとつとしており、更に白河市の歴史的シンボルである小峰城の膝元に立地する施設であることから、小峰城のコミネとコミュニティを併せて「コミネス」とし、白河文化交流館が白河の芸術文化とコミュニティの拠点となるよう願いを込めた。
  3. 得票数
    • 最優秀賞
      「コミネス」(746票)
    • 優秀賞
      「ラ・フォルテ」(731票)
    • 優秀賞
      「小峰城ホール」(567票)
    • 優秀賞
      「こみねホール」(550票)
    • 優秀賞
      「コミューネしらかわ」(217票)
    • 優秀賞
      「ラクーザしらかわ」(164票)
  4. 表彰等
    • 最優秀賞
      賞状、副賞(賞金5万円、開館記念事業への招待券)
    • 優秀賞
      賞状、副賞(賞金1万円、開館記念事業への招待券)

    ※なお、優秀賞となった「小峰城ホール」及び「こみねホール」については、応募者が複数のため、受賞者1名を抽選により決定します。
    抽選結果及び表彰式の日程等は、受賞者に直接お知らせします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化振興課 文化係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2384・2387・2388】 ファックス番号:0248-22-1143

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る