子育て支援事業

心身に障がいのある子どものための支援

手帳の申請

身体障がい者手帳の申請

身体に障がいがある方が、各種の援助やサービスを受けるときに必要な手帳です。
手帳の申請は「社会福祉課」で行っています。

詳しくは、身体障がい者手帳でご確認ください。

問い合わせ先

社会福祉課 障がい福祉係
電話番号0248-22-1111 (内線2714・2715)

療育手帳の申請

知的障がいがある方が、各種の援助や福祉制度・サービスを受けるときに必要な手帳です。
手帳の申請は「社会福祉課」で行っています。

詳しくは、知的障がい福祉でご確認ください。

問い合わせ先

社会福祉課 障がい福祉係
電話番号0248-22-1111 (内線2714・2715)

あんしんサポートブック

あんしんサポートブックは、困り感や苦手さのあるお子さん・発達面で支援の必要なお子さんが、ライフステージが変わっても、一貫した支援が受けられるようにするために、支援の経過を記録するファイルです。

あんしんサポートブックは、あんしんサポートブック説明会からダウンロードしてご記入頂けます。

問い合わせ先

社会福祉課 障がい福祉係
電話番号0248-22-1111 (内線2714・2715)

特別児童扶養手当

身体や精神に中度又は重度の障がいがある20歳未満のお子さんを養育している父母、もしくは父母に代わってお子さんを養育している方に支給しています。

詳しくは、特別児童扶養手当でご確認ください。

問い合わせ先

こども支援課 支援係
電話番号0248-22-1111 (内線2733・2734)

障がい児福祉手当

20歳未満で身体や精神に重度の障がいがあるため、日常の生活において常時の介護を必要とする在宅の方に支給しています。

手当の月額

14,580円/月

手当の支給

2月・5月・8月・11月に支給

問い合わせ先

社会福祉課 障がい福祉係
電話番号0248-22-1111 (内線2714・2715)

特定疾患患者見舞金

指定難病、小児慢性特定疾病で治療している方、または腎臓機能障がいによる透析療法を受けている方に支払われます。

問い合わせ先

社会福祉課 障がい福祉係
電話番号0248-22-1111 (内線2714・2715)

自立支援医療(育成医療)

身体に障がいがある18歳未満のお子さんで、手術などの外科的な治療により、確実な効果が期待できる際に必要な医療費の軽減をします。医療費の一割が自己負担となり、所得に応じて自己負担限度額が設定されています。申請は治療開始前に手続きをする必要があります。

い合わせ先

社会福祉課 障がい福祉係
電話番号0248-22-1111 (内線2714・2715)

心身障がい者扶養共済制度

障がいのある方を扶養している65歳末満の健康な方が加入し、加入者が死亡した後に、障がいのある方に月額20,000円の年金を支給しています。

※障がいの程度に基準があり、掛け金は加入年齢により決定されます。

問い合わせ先

社会福祉課 障がい福祉係
電話番号0248-22-1111 (内線2714・2715)

重度心身障がい者医療費の助成

重度障がい者の診療費等の一部負担金(本人負担分)相当額を給付しています。所得制限があるほか、他の制度による医療費助成対象分や入院時の食事代は対象外となります。

対象者

身体障がい者手帳1・2級の方、療育手帳Aの方、内部障がい(心臓、腎臓、呼吸器など)で身体障がい者手帳3級の方など

※18歳の誕生日の年の最初の3月31日までは、こども医療費が対象となります。

問い合わせ先

社会福祉課 障がい福祉係
電話番号0248-22-1111 (内線2714・2715)

難聴児補聴器購入費等助成事業

身体障がい者手帳の交付対象とならない軽度・中等度の難聴児の補聴器購入費等の一部を助成します。

問い合わせ先

社会福祉課 障がい福祉係
電話番号0248-22-1111 (内線2714・2715)

関連ページ

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る