白河市歴史的風致維持向上計画

白河市では、平成20年11月4日に施行された「地域における歴史的風致の維持及び向上に関する法律」(通称:歴史まちづくり法)に基づき、「白河市歴史的風致維持向上計画」(白河市歴史まちづくり計画)を策定しました。
平成23年1月17日付けで、同計画を国土交通大臣、文部科学大臣、農林水産大臣に認定申請し、平成23年2月23日に認定を受けました。
福島県内では初の認定となり、東北地方でも青森県弘前市に次いで2番目となります。

歴史的風致とは

地域固有の歴史や伝統を反映した人々の活動と、その活動が行われる歴史上価値の高い建造物やその周辺の市街地とが一体となって形成してきた良好な市街地の環境のことで、建造物(ハード)と人々の活動(ソフト)を合わせた概念です。

白河市歴史的風致維持向上計画の概要

計画期間

平成23年度~平成32年度

白河市の歴史的風致

白河提灯まつりにみる歴史的風致

白河だるまと白河だるま市にみる歴史的風致

酒造業にみる醸造業の歴史的風致

南湖公園の行楽の歴史的風致

街道集落にみる歴史的風致

天道念仏と太鼓芸にみる民俗行事の歴史的風致

重点区域

小峰城下町地区 約761ヘクタール
※下記の内容は、平成23年2月23日付けで認定を受けた当初計画の内容です。
平成23年2月23日付け以後に変更した計画の内容については、下記の関連情報リンクを参照してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり推進課 歴史まちづくり係です。

本庁舎2階 〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2745・2746】 ファックス番号:0248-24-1854

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る