1. ホーム>
  2. 市政情報>
  3. 選挙>
  4. 選挙権と被選挙権

選挙権と被選挙権

選挙権は、私たちが国や地方公共団体の代表者を選挙で選ぶことができる権利のことです。

被選挙権は、選挙により国会議員や地方公共団体の議員及び長に就くことができる権利のことです。

選挙権、被選挙権には、選挙の種類ごとに次の条件があります。

公職の種類公職の任期選挙権被選挙権
市長 4年 満18歳以上の日本国民で、引き続き3か月以上白河市に住民票がある人 満25歳以上の日本国民
市議会議員 4年 満18歳以上の日本国民で、引き続き3か月以上白河市に住民票がある人 満25歳以上の日本国民で、白河市議会議員選挙の選挙権がある人
県知事 4年 満18歳以上の日本国民で、引き続き3か月以上福島県内の市町村に住民票がある人 満30歳以上の日本国民
県議会議員 4年 満18歳以上の日本国民で、引き続き3か月以上福島県内の市町村に住民票がある人 満25歳以上の日本国民で、福島県議会議員選挙の選挙権がある人
衆議院議員 4年 満18歳以上の日本国民 満25歳以上の日本国民
参議院議員 6年 満18歳以上の日本国民 満30歳以上の日本国民

選挙権、被選挙権があっても、選挙犯罪により公民権が停止されているなど、欠格事由に該当する人は除かれます。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは選挙管理委員会事務局です。

本庁舎5階 〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2510・2511】 ファックス番号:0248-24-5920

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る