白河市愛の基金

概要

「白河市愛の基金」は、市民総ぐるみの福祉の推進のため、昭和57年の設立以来、皆さまからの寄附によって支えられています。
基金は、子どもから高齢者まで、年齢や障がいの有無に関わらず、住み慣れた地域で健康で自立した生活を送れるよう、高齢福祉事業、障がい福祉事業、福祉を目的とする各種団体に補助金として交付するなど、地域福祉の推進に役立てられています。

経緯

昭和57年4月1日 「白河市愛の基金」設立
平成17年11月6日

「表郷村地域福祉基金」、「大信村地域福祉基金」、「東村福祉基金」を「白河市愛の基金」に繰入

平成17年11月7 「白河市愛の基金条例」施行

基金収支(平成26年度実績)

寄附額:5,010,250円(68件)
運用事業:21,531,650円

寄附受付窓口

愛の基金は故人のご遺志をはじめ、結婚、出産、成人等の人生の節目の記念やイベント、チャリティーの益金等、市民の皆さまからの善意の寄附で維持され、幅広い市民福祉に活用しています。 ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

庁舎担当課電話
本庁舎 社会福祉課 0248-22-1111(内線2712)
表郷庁舎 地域振興課 0248-32-2114
大信庁舎 地域振興課 0248-46-2114
東庁舎 地域振興課 0248-34-2116

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは社会福祉課です。

本庁舎1階 〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111 ファックス番号:0248-23-1255

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る