1. ホーム>
  2. 歴史文化・スポーツ・学び>
  3. 歴史資料館・文学館>
  4. 白河集古苑>
  5. 白河集古苑「幕末・明治の阿部家3代/コーナー展示:大名の装束」<開催中>

白河集古苑「幕末・明治の阿部家3代/コーナー展示:大名の装束」<開催中>

 『『『幕末三代ポスター』の画像』の画像』の画像

 白河集古苑阿部家名品館では、江戸時代後期の約40年にわたり白河藩主を務めた譜代大名・阿部家伝来の武具・美術工芸品を収蔵および展示しています。
 今回は、幕末~明治時代の激動期に当主を務めた正外(まさとう)・正静(まさきよ)・正功(まさこと)の3人にスポットを当て、関連する歴史資料や美術工芸品を展示します。あわせて、コーナー展示「大名の装束」を開催し、陣羽織や狩衣など、阿部家歴代当主の服飾を展示します。

※白河集古苑結城家古文書館)では、「重要文化財白河結城家文書と中世の美術」およびミニテーマ展「江戸時代の結城家-結城家のその後-」を同時開催中です。

会期等

開催期間:平成30年5月18日(金曜日)~平成30年6月8日(金曜日)

開館時間:午前9時~午後4時

休館日:毎週月曜日 

入館料:大人320円(250円)、小中高生100円(80円)

※( )内は20名以上の団体料金/※毎週土曜日は小中高生無料 

主な展示品

展示点数:30点

・阿部正外筆「寿」(じゅ) 江戸時代

  幕末に老中を務めた阿部正外による書です。

・大礼服(たいれいふく)(阿部正功所用) 明治時代

  明治時代に子爵位を賜った阿部正功が用いた大礼服です。

○コーナー展示「大名の装束」
・樺色羅紗地水玉文様陣羽織(阿部忠秋所用)(かばいろらしゃじみずたまもんようじんばおり)
 江戸時代

  江戸時代初期の当主阿部忠秋が、将軍家光上覧の馬揃えにおいて着用した陣羽織です。

・鷹羽紋入羅紗錣付火事兜(阿部正功所用)(たかのはもんいりらしゃしころつきかじかぶと)
 江戸時代

  幕末に棚倉藩主を務めた阿部正功が用いた火事装束の一つです。

ほか

 ※これらの作品以外にも、譜代大名・阿部家にまつわる古文書を展示しています。

 

『阿部正外「寿」』の画像
阿部正外筆「寿」 江戸時代

 

『大礼服』の画像
大礼服(阿部正功所用) 明治時代

 

『水玉陣羽織』の画像
樺色羅紗地水玉文様陣羽織(阿部忠秋所用) 江戸時代

 

『火事兜』の画像
鷹羽紋入羅紗錣付火事兜(阿部正功所用) 江戸時代

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは歴史民俗資料館(文化財課)です。

〒961-0053 福島県白河市中田7-1

電話番号:0248-27-2310 ファックス番号:0248-27-2256

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る