子育て支援事業

障がい福祉サービスを利用するには

障がい福祉サービスを利用するためには、支給(利用)の決定による障がい福祉サービス受給者証の交付を受ける必要があります。
サービスを利用した場合は、市と利用者で費用を負担します。

障がい福祉サービス利用の流れ

(1)相談

市または相談支援事業所等に相談します。

(2)利用申請

障がい福祉サービスを利用するために、市に申請します。

(3)心身状況に関する区分認定調査

市または委託先の障がい支援区分認定調査員が生活や障がいの状況について調査を行います。

(4)サービス利用意向の聴取・サービス利用計画案の作成

障がい者ご本人のサービス利用意向などをもとに、利用するサービスの内容等を定めた計画案を作成します。

(5)支給決定・受給者証の交付

サービスの支給量などが決まり、決定通知書と受給者証を交付します。

(6)利用開始

サービスの利用を開始します。

(7)サービス利用状況の確認

サービスが計画通り進んでいるか確認します。見通しが必要なときはもう一度調査することもあります。

問い合わせ先

社会福祉課 障がい福祉係
電話番号0248-22-1111 (内線2714・2715)

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る