1. ホーム>
  2. まちづくり・市民協働>
  3. 都市計画>
  4. 南湖の魅力をアップさせるため「歴史的風致維持向上地区計画」を導入しました!

南湖の魅力をアップさせるため「歴史的風致維持向上地区計画」を導入しました!

用途を緩和し店舗誘導型に変え、南湖湖畔店舗区域を維持発展

  南湖公園は、松平定信による築造時の姿を良好な状態で現在に引き継いできましたが、その一方で、南湖の行楽に大変重要な役割を果たしてきた近代以降に建設された南湖湖畔の店舗群は、老朽化や後継者不足などの課題を抱えています。

 そこで市は、南湖湖畔北側の店舗区域約1.7ヘクタールに、「歴史的風致維持向上地区計画」を導入し、南湖の魅力アップを図ることといたしました。

 この地区計画導入は、これまで保護に重点を置いていた歴史的風致を、さらに発展させる視点に変え、近代以降に建設された湖畔北側の店舗区域を、一定のルールのもと飲食店や料理店、旅館、美術館や博物館等の店舗を建築可能とすることにより、土地の有効利用を図るものです。

 これにより、空き店舗の解消や民間活力の参入、地元産品の活用などが見込まれ新たな観光資源による、南湖公園の賑わい創出に期待が持てます。

地区計画導入区域

『地区計画導入区域』の画像

用途を緩和し外観デザイン等の主な形態意匠のルール

地区計画導入前

地区計画導入後

敷地内における建ぺい率や容積率を厳しく規制  

敷地内における建ぺい率や容積率の緩和

 住宅及び店舗兼住宅としての用途指定 

飲食店、料理店、ホテル、旅館(それらを含む店舗兼住宅)と美術館、博物館の用途指定

 建物の増改築、外観の変更についての許可制

南湖の風致を守るため建築物は、外観や屋根の構造などをきめ細かくルール化し南湖の和風の景観に配慮した色彩とする。

 ※主な規制
・都市公園法
・自然公園法
・風致地区建築基準条例
・用途地域指定

 ※主な規制
・白河市南湖湖畔店舗等に係る歴史的風致維持向上地区計画
・区域内における建築物等の制限に関する条例

※形態意匠の詳細なルールは「南湖湖畔店舗等に係る歴史的風致維持向上地区計画の地区整備計画」及び「白河市南湖湖畔店舗等に係る歴史的風致維持向上地区計画区域内における建築物等の制限に関する条例」を参照願います。

地区計画導入後の南湖周辺イメージ

 『地区計画導入後の南湖周辺のイメージ』の画像

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市計画課 計画係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2282・2283】 ファックス番号:0248-24-1854

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る