1. ホーム>
  2. まちづくり・市民協働>
  3. 歴史まちづくり>
  4. 春のぐるり白河文化遺産めぐりツアー

春のぐるり白河文化遺産めぐりツアー

春のぐるり白河文化遺産めぐりツアー

テーマ

松平定信と南湖十七景 ~必見!共楽亭からの絶景~

南湖?

今回は、南湖の景勝地として選定された南湖十七景を巡りながら春の南湖を堪能するコースです。

南湖の景色を一望できる「共楽亭」にて、お茶と南湖団子をご用意します。

日時

令和3年5月16日(日曜日)

(1) 午前の部:8時30分~11時30分  (2) 午後の部:13時~16時

 ※ツアー開始10分前の集合となります。

ツアーコース

千世の堤付近→南湖開さく碑→南湖十七景(湖畔を時計回り)→共楽亭→南湖神社→翠楽苑前広場

 ※ツアー当日は2班に別れて移動します。

 

ポイント 南湖十七景

 松平定信は、「士民共楽(武士も庶民も共に楽しむ)」の理念のもと築造された南湖のうち、景色の良い17の場所を「南湖十七景」と名付け、それぞれのイメージに合った和歌と漢詩を諸国の大名・公家・儒学者などに寄せてもらいました。

 南湖十七景の一つである共楽亭は、享和年間(1801~1803)に松平定信が建てた茶室で、鏡の山の裾野にあります。8畳2室からなる建物の造りには、定信の「士民共楽」の理念が表現されています。

      南湖十七景詩歌碑 写真 - コピー共楽亭写真

              南湖十七景詩歌碑                  共楽亭    

定員

40人(午前・午後の部/各20人)※先着順

参加料

500円(保険代ほか)

お申し込み

白河市まちづくり推進課   電話 0248-22-1111

主  催 ぐるり白河文化遺産めぐり実行委員会事務局

構成団体 白河仏教会、NPO法人カルチャーネットワーク、ツーリズムガイド白河、白河市中心市街地活性化協議会、(株)楽市白河、

     (公財)白河観光物産協会、NPO法人しらかわ建築サポートセンター、白河市

協  力 南湖公園魅力発信事業実行委員会

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり推進課 まちづくり支援係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2239・2240】 ファックス番号:0248-24-1854

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る