第26回中山義秀文学賞公開選考会開催のお知らせ

 前年度刊行された日本の歴史・時代小説の中から中山義秀文学賞に最もふさわしい作品が選ばれます。一次・二次選考会を経て選ばれた3候補作品を、多くの文学ファンが見守る中、選考委員が講評・採点して文学賞が決定します。ぜひご来場のうえお楽しみください。電話またはFAX、窓口にてお申し込みください。

第26回中山義秀文学賞公開選考会

日時

  令和2年11月8日(日曜日) 午後1時30分~

場所

  新白信ビルイベントホール(白河市立石96番地 白河信用金庫西支店)

候補作品

  「まむし三代記」(まむしさんだいき)/木下昌輝(きのしたまさき)
  「八本目の槍」(はちほんめのやり)/今村翔吾(いまむらしょうご)
  「わが殿(上・下)」(わがとの じょうげ)/畠中 恵(はたけなかめぐみ)

   前年度に刊行された日本の歴史・時代小説の中から、最もふさわしい作品が選ばれます。

   受賞者には正賞および副賞賞金100万円ほかが贈呈されます。

選考委員

  中村 彰彦 氏(作家、『五左衛門坂の敵討』で第1回中山義秀文学賞・『二つの山河』で第111回直木賞受賞)

  山本 一力 氏(作家、『あかね空』で第126回直木賞受賞)

  澤田 瞳子 氏(作家、『孤鷹の天』で第17回中山義秀文学賞受賞)

  清原 康正 氏(文芸評論家、「中山義秀の生涯」で大衆文学研究賞受賞)

受賞作プレゼント

  当日、来場者に受賞作を予想投票していただき、的中者の中から抽選で数名の方に受賞者サイン本を差し上げます。

入場無料(定員120名 事前申込必要)

主催

  中山義秀顕彰会

お申し込み

  中山義秀顕彰会事務局まで電話またはファックス、窓口にてお申し込みください。

  受付者には入場整理票をお送りいたします。

  申込先 中山義秀顕彰会事務局(中山義秀記念文学館内) 電話0248-46-3614 ファックス0248-46-3702

注意事項

  新型コロナウイルス感染予防対策にご協力ください。

  ○発熱・咳などの症状のある体調不良の方や感染の疑いのある方は入場をご遠慮ください。

  ○ご来場される際にはマスクのご着用をお願いいたします。

  ○受付で検温・手指消毒にご協力ください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは中山義秀記念文学館です。

〒969-0309 福島県白河市大信町屋沢田25

電話番号:0248-46-3614 ファックス番号:0248-46-3702

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る