検索
  1. ホーム
  2. 子育て・健康・福祉
  3. 予防接種
  4. おたふくかぜワクチンの接種費用助成について

子育て・健康・福祉

おたふくかぜワクチンの接種費用助成について

市では、おたふくかぜワクチン接種を希望する対象者の方に接種費用助成を行っています。おたふくかぜにかからないために、もしくはかかっても重症化しないために予防接種は大変有効ですので、対象者に該当する方はぜひこの制度をご利用ください。

おたふくかぜワクチンについて一部製品の出荷停止があり、ワクチンが不足する可能性があります。接種期間を確認し、余裕を持って医療期間へ予約していただきますようお願いします。

対象者

満1歳から幼稚園年長児

※接種期間は小学校に入学する年の3月31日まで(令和4年4月に小学校入学予定の者は令和4年3月31日まで)

※ただし、すでに「おたふくかぜ」にかかったことのある者 及び おたふくかぜワクチン接種を受けたことのある者は除く

接種回数

1回

料金

無料

※白河市の指定医療機関で接種を受ける場合、あらかじめ申請をする必要はありません。直接医療機関にお申し込みください。

指定医療機関以外でおたふくかぜワクチンの接種を受ける場合

  • 白河市の指定医療機関以外でおたふくかぜ予防接種を受ける場合、あらかじめ申請が必要となります。「予防接種依頼の申請願」を白河市中央保健センターあてに郵送するか、白河市中央保健センター、白河市役所こども支援課または各庁舎地域振興課の窓口までお越しください。
  • 申請受理後に健康増進課から医療機関宛の依頼書を発行しますので、郵送で申請した場合は、依頼書が手元に届いてから予防接種を受けてください。
  • 接種後は、医療機関に一旦料金をお支払い頂き、支給申請書に証明をもらってください。必要事項を記入のうえ、支給申請書を提出頂き、市が契約している医療機関で接種した場合の金額を上限として、指定口座に接種料金をお振込みいたします。

おたふくかぜとは?

おたふくかぜにかかると、耳の下からあごの下にかけて痛みを伴った腫れがみられるようになります。発病から約5日間は、周りの人に感染させてしまう可能性があるので注意しましょう。なお、3~6歳でかかることが多いので、3歳までに接種をすることが勧められています。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課 予防管理係です。

〒961-0054 福島県白河市北中川原313(中央保健センター内)

電話番号:0248-27-2112 ファックス番号:0248-24-5525

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る