1. ホーム>
  2. 市政情報>
  3. 人事・職員募集>
  4. 「イクボス」宣言

「イクボス」宣言

平成28年12月1日、市長が白河商工会議所会頭、表郷・大信・ひがし各商工会会長と「イクボス」宣言をしました。
今後、官民一体で本市のイクボスを推進します。

『「イクボス」宣言』の画像

左から高橋ひがし商工会長、鈴木表郷商工会長、鈴木市長、鈴木白河商工会議所副会頭、塩田大信商工会長

「イクボス」とは

職場で共に働く部下・スタッフのワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のことを指します。

「イクボス宣言」の目的

「イクボス宣言」を行うことにより、市職員の意識改革を図り、職員が安心して育児や介護ができる環境の整備や、職員のワーク・ライフ・バランスを応援して、「いきいきとした働き方」を目指します。
さらには、市内の企業・団体等に対しても「イクボス」の取り組みの普及・啓発を図り、市民の皆さんのワーク・ライフ・バランスの推進に資することを目的とするものです。

副市長、教育長及び管理職による「イクボス」宣言

12月27日には、副市長、教育長及び管理職(課長職以上)が「イクボス」宣言をしました。
宣言に先立ち開催した「イクボス研修会」では、NPO法人ファザーリングジャパン東北・NPO法人OYAKODOふくしまの代表理事である横田智史氏を講師に迎え、イクボスの重要性やあり方について理解を深めました。

『イクボス宣言12.27』の画像

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 人事係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2314・2315】 ファックス番号:0248-27-2577

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る