1. ホーム>
  2. 市政情報>
  3. 政策・行財政・計画>
  4. 行政改革>
  5. 白河市行政改革プランについて

白河市行政改革プランについて

 本市においては、平成19年度より開始した第1次・第2次行政改革を通じ、歳出の抑制及び歳入の確保に取り組んできた結果、各種財政指標が改善されるなど一定の成果を得ることが出来ました。

 加えて、積極的な権限移譲の受け入れに加え、職員の資質向上や意識改革などを通じ、地方分権による分権型社会に対応した効率的・効果的な行政運営と組織機構の構築による行政サービスの維持・向上に努めてきました。

 しかしながら、東日本大震災とこれに伴う原子力発電所の事故からの復興や全国的な課題である少子高齢化に伴う人口減少問題など、本市を取り巻く様々な課題が山積しており、これらに的確に対応し、持続可能な地域社会を創造していくためにも、更なる行政改革を進める必要があります。

 このことから、第2次行政改革の考え方を踏襲しつつ、引き続き行政改革を推進するため、「白河市行政改革プラン」を策定しました。

 なお、白河市行政改革プランにつきましては、関連書類よりダウンロードし、ご覧ください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市長公室 企画政策課です。

本庁舎3階 〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111 ファックス番号:0248-27-2577

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る