1. ホーム>
  2. 歴史文化・スポーツ・学び>
  3. 生涯学習>
  4. 「白河市幼・小・中・高PTAの集い」の活動

「白河市幼・小・中・高PTAの集い」の活動

「情報モラル教育」の推進

「情報モラル教育」に関する取組み

 パソコン、携帯電話やスマートフォンなどの情報メディアは、現代社会において欠かすことのできないものとなっていますが、一方では、過度の使用による生活習慣の乱れ(ネット依存)や不正請求などネット上のトラブル(ネット被害)などの情報化の進展に伴う問題がとりざたされています。 このような問題に取り組むため、平成28年度より白河市幼・小・中・高PTAの集いでは、子どものスマートフォン等の使用を親が「責任」をもって見守ることが必要であるという考えのもと、「情報モラル教育」推進を図っております。

情報モラルとは?

情報モラル = 日常のモラル + 情報技術の特性の理解

  「日常モラルを育てる」、「(インターネットなどの)仕組みを理解させる」、「日常モラルと(インターネットなどの)仕組みを組み合わせて考えさせる」、この3つの視点で考えることが必要です。

(参考文献:文部科学省委託事業「情報モラルに関する指導の充実に資する調査研究」指導の手引き)

「インターネット利用理解度」確認のための調査

子どもと保護者の「インターネット利用理解度」確認のための調査を実施しました。

実施時期

平成28年11月

対象者

市内小学校5年生、中学2年生の児童・生徒及び保護者

調査内容

安心ネットづくり促進協議会ILASテストによる調査

調査結果

下記ダウンロード「インターネット利用理解度調査結果」をご確認ください

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは教育総務課 生涯学習係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2382・2383】 ファックス番号:0248-22-1143

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る