嶋本雅之さんへのインタビュー

 5月1日より、大信地域に着任した地域おこし協力隊の嶋本雅之さんにインタビューしました。

Q地域おこし協力隊に応募したきっかけは何ですか?

 昔からサブカルチャーが好きで、その関係で白河市のご当地萌えキャラ「小峰シロ」を知りました。
 これを契機に観光に来るようになり、知っていた以上に歴史深く、自然も豊かなことを知りました。そして、いつかは白河市に住みたいと思っていました。
 色々と物事が動き出し、ご縁もありましたので、いっそのこと移住して、白河市の為にできることをしたいと応募しました。

Qこれからどのような活動をしていきたいですか?

 前職の関係で、パソコンやネットが得意なので、そういったモノを駆使した情報発信ができればと思います。
 また、ご当地ゆるキャラ・ヒーロー・萌えキャラが揃っているので、そういったイベントや、地域のイベントのスタッフとして参加し、活性化のお手伝いができればと思います。

『嶋本雅之氏』の画像

Q白河市に来る前と後で、印象は変わりましたか?

 以前から市街地にはたびたび来ていたので、特にはないです。
 冬の寒さを経験すると印象が変わるかもしれませんね。

Q任期終了後は何をしたいですか?

 もっとたくさんの人に白河市を知って欲しいので、自分の得意分野を駆使して、インターネットでのPRやキャラクターでの街おこし、観光業等、白河市に来てくれるお客さんのためになるようなことをやりたいと思います。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市長公室 企画政策課 企画政策係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2322・2323・2324】 ファックス番号:0248-27-2577

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る