お知らせ

ヒアリに気をつけて

『ヒアリ写真』の画像

大きさ 2.5mm〜6.0mm

特徴
・カラダは赤茶色
・腹部に2つのこぶ
・お尻に毒針

これまで存在していなかった危険な毒アリが国内で現れています。
もし発見しても、決して触らないでください!

大きなアリ塚が目印

日本のアリは、大きなアリ塚を作りません。
大きなアリ塚を発見したら、触らず、すぐに通報を。

ヒアリかな?と思ったら

ヒアリのような蟻を見つけたら、自分で駆除せず、福島県自然保護課もしくは環境省東北地方環境事務所へ連絡してください。

○福島県自然保護課
  電話 024-521-7210
  E-mail shizen@pref.fukushima.lg.jp

○環境省東北地方環境事務所 野生生物課
  電話 022-722-2876
  E-mail TOHOKU@env.go.jp

詳しくは、福島県ホームページ(外部リンク)でご確認ください。

もし、刺されて、少しでも異常を感じたら、すぐ近くの病院へ

アリに刺された旨を伝えて受診してください。ヒアリの毒への反応は、人によって大きく異なります。

刺されると強い痛みを伴い、アレルギー症状がひどくなると重症化することもあります。

ヒアリに関する情報は、環境省ホームページ(外部リンク)にて確認することができます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはこども支援課です。

本庁舎1階 〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111 ファックス番号:0248-23-1255

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る