1. ホーム>
  2. 市政情報>
  3. 市議会>
  4. 広報・情報公開等>
  5. 「仁」の心、平成30年6月市議会定例会

「仁」の心、平成30年6月市議会定例会

白河の地も激戦地となった戊辰戦争から150年の節目を迎えます。

白河の先人達は、この戊辰戦争による両軍の犠牲者を弔い、永きに渡り供養を続け、私たちに「いつくしみ」そして、「思いやり」の「仁」のこころを引き継いでくれました。

この記念すべき年に、人の心と戊辰戦争の意義の再検証、ゆかりの地との交流など「白河戊辰150年記念事業」が実施されますが、白河市議会としても、「市民に開かれた親しみやすい議会」を目指し、更には各種記念事業の成功に向けたPRの一助とするため、市議会議員25名と鈴木和夫市長ほか執行部18名が、左胸に「仁」の文字と背中に彼岸花をあしらった陣羽織を着用し、6月市議会定例会開会に臨みました。

 陣羽織2
陣羽織姿で定例会に臨む市議会議員

陣羽織3
陣羽織姿で提案理由を述べる鈴木市長

陣羽織4

議場全景の様子

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは議会事務局 議事係です。

〒961-0492 福島県白河市表郷金山字長者久保2

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2412】

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る