1. ホーム>
  2. 産業・雇用・観光>
  3. 農林業>
  4. 農業>
  5. 農業の未来をつくるスマート農業推進事業補助金

農業の未来をつくるスマート農業推進事業補助金

 農作業の効率化や負担軽減のために、ICT機器及びロボット技術の導入にかかる費用に対して、その一部を補助します。

  • 補助対象者:市内在住で、下記のいずれかに該当する者
    1. 農業経営改善計画認定者(認定農業者)又は認定見込者
    2. 青年等就農計画認定者(認定新規就農者)又は認定見込者
    3. 3戸以上の農業者で組織された団体
  • 補助の条件
    1. 税の滞納がないこと。
    2. 国又は県が行う、本事業と同様の補助事業を重複して受けていないこと。
    3. 市が主催する営農セミナー等において事例発表を行うこと。
  • 補助の対象となる経費
    1. 農業技術の向上や生産の効率化に資するICT機器及びロボット技術導入に要する経費
    2. ICT機器及びロボット技術利用に要する経費(通信費は除く)

    該当する機器等については、農林水産省が定める「スマート農業技術カタログ」をご参照ください。

  • 補助率:事業費の1/2(上限額:100万円)

 

活用をご検討される場合や、ご相談をされたい場合は農政課窓口か、お近くの庁舎までお越しください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農政課 農業振興係です。

〒961-0492 福島県白河市表郷金山字長者久保2

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2224・2225】 ファックス番号:0248-24-1844

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る