介護保険一部負担金の免除

・令和元年台風第19号による被災者に係る一部負担金免除の実施について


 この度の台風第19号により被害を受けられました皆さま方には、心からお見舞い申し上げます。

 白河市では、今回の台風第19号による被災者の介護保険の一部負担金(窓口負担)免除の取り扱いを実施します。

(令和2年1月末まで)

対象者

1 住家の全半壊、全半焼、床上浸水又はこれに準ずる被災をされた者

(罹災証明書の提示は必要ありませんので、窓口で口頭で申告してください。)

2 主たる生計維持者が死亡し又は重篤な傷病を負われた者

3 主たる生計維持者の行方が不明である者

4 主たる生計維持者が業務を廃止し、又は休止された者

5 主たる生計維持者が失職し、現在収入がない者

※この免除を受けるには、上記1〜5のいずれかに該当する必要があることから、介護サービス事業所等の窓口でご申告いただいた内容について、後日、市より確認が行われることがあります。

※入所時の食費、居住費等は対象外です。

※ご不明な点があれば、下記までお問い合わせください。


台風第19号以外の通常の利用者負担の軽減につきましては、「利用者負担の軽減」を確認してください。

[1268] 利用者負担の軽減

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは高齢福祉課 介護保険係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2724・2725・2738】 ファックス番号:0248-23-1255

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る