1. ホーム>
  2. 子育て・健康・福祉>
  3. 高齢者福祉>
  4. 【新型コロナウイルス関連】高齢者等に対する検査費用の助成

子育て・健康・福祉

【新型コロナウイルス関連】高齢者等に対する検査費用の助成

新型コロナウイルス感染症の感染を心配に思っている方のうち、要件に該当する方に対し検査費用を助成します。検査を希望する方は、事前に高齢福祉課に申請してください。

対象者

  1. 65歳以上の高齢者で検査を希望する者
  2. 基礎疾患(慢性閉塞性肺疾患、慢性腎臓病、糖尿病、高血圧、心血管疾患)を有する者で検査を希望する者

※行政検査の対象となるものを除く。

助成限度額

  1. PCR検査 20,000円
  2. 抗原定量検査 7,500円

※助成額を超える額は自己負担となります。

検査及び助成方法

  1. 高齢福祉課へ検査の申請をしてください。
  2. 要件に該当した場合は、高齢福祉課から検査日時及び医療機関を案内します。
  3. 該当者は指定された医療機関で検査を受けてください。
  4. 検査後、検査費用などの自己負担額をお支払いください。
  5. 検査後、2カ月以内に領収書及び診療内容がわかるものを持参し、高齢福祉課へ助成の申請をしてください。
  6. 後日、助成金を振り込みます。

高齢者施設等の新規入所者に対するPCR検査等の実施について

新規入所者を受入予定の高齢者施設等からの依頼に基づくPCR検査等の実施については、福島県ホームページをご覧ください。

福島県ホームページ(新型コロナウイルスに関する情報)

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは高齢福祉課 介護保険係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2157・2158・2159】

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る