1. ホーム>
  2. 産業・雇用・観光>
  3. 商工業振興>
  4. 白河市商業まちづくり基本構想

産業・雇用・観光

白河市商業まちづくり基本構想

白河市商業まちづくり基本構想とは

商業まちづくり基本構想は、平成17年10月に福島県において制定された「商業まちづくりの推進に関する条例」により、『市町村は商業まちづくり基本方針に基づき、市町村の区域における商業まちづくりに関する基本的な構想を定めることができる。』という規定に基づき策定する構想であり、将来にわたり誰もが安心で快適に暮らせるように、日常生活に必要不可欠な小売商業施設の適正な配置を推進し、身近な場所で最寄り品を購入できる「持続可能な歩いて暮らせるまちづくり」の実現を目指し、基本的な方針を示したものです。

白河市商業まちづくり基本構想の策定

本市では、少子高齢化や人口減少が急速に進行するとともに、車社会の進展にともなう郊外への商業施設の進出等により都市機能が拡散し、中心市街地や地域の商店街に空き店舗が増加するなど、衰退に歯止めがかからない状況にあります。このままでは、高齢者等の生活利便性の低下や環境負荷の増大、後追い的なインフラの整備・維持管理コストの増大、各種公共サービスの効率の低下等の様々な問題がが懸念されています。
このため、「持続可能な歩いて暮らせる まちづくり」の実現を目指し、まちづくりの基盤である土地利用とあわせた小売商業の適正な集積誘導を進め、日常生活に欠かせない商業機能の維持・向上を図っていくため、適正な商業機能の集積による本市の健全な発展に向けた、商業の視点からみたまちづくりの方針を示すものとして、「白河市商業まちづくり基本構想」を平成21年10月に策定いたしました。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工課 商工振興係です。

白河市人材育成センター2階 〒961-0053 福島県白河市中田140

電話番号:0248-21-5910 ファックス番号:0248-21-5919

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る