12.5高橋義夫文学講演会「中山義秀と戦争」

12.5高橋義夫文学講演会

戦時中、海軍臨時報道班員として南方を巡歴した中山義秀。戦地での体験が戦後の時代・歴史小説にどのように影響を与えたのかを横光利一との交友を交え、ご講演いただきます。

日   時  

令和3年12月5日(日曜日) 午後1時30分から

場   所 

新白信ビル イベントホール(白河市立石96)

演   題 

「中山義秀と戦争」

講   師

高橋 義夫(たかはし よしお)

1945年千葉県生まれ。早稲田大学文学部卒。1977年『幻の明治維新やさしき志士の群』で小説家デビュー。
1991年『狼奉行』で第106回直木賞受賞。第22回から第25回まで中山義秀文学賞最終選考委員。

入場料

無料(定員120名)
※事前にお申込ください。

申込先

中山義秀顕彰会事務局(中山義秀記念文学館内)
電話:0248-46-3614  FAX:0248-46-3702
※上記事務局に電話又はFAX、文学館窓口にてお申し込み下さい。定員になり次第締め切らせていただきます。
お申し込みの際は、氏名・住所・電話番号をお伝えください。

【新型コロナウイルス感染対策にご協力ください】

主  催  中山義秀顕彰会
共  催  白河市  白河市教育委員会  中山義秀記念文学館
後  援  福島民報社  福島民友新聞社

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは中山義秀記念文学館です。

〒969-0309 福島県白河市大信町屋沢田25

電話番号:0248-46-3614 ファックス番号:0248-46-3702

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る