1. ホーム>
  2. まちづくり・市民協働>
  3. 歴史まちづくり>
  4. 秋のぐるり白河文化遺産ツアー

秋のぐるり白河文化遺産ツアー

秋のぐるり白河文化遺産ツアー

テーマ

測量家・市川方静を偲ぶ~測量とともに歩んだ人生~

ホームページ用小峰城

幕末から明治期に活躍した白河生まれの測量家・市川方静の生涯や功績を巡るツアーです。
旧城下町エリアに残る歴史的建造物についてもご紹介します。

日時

令和3年11月21日(日)

(1) 午前の部:9時~11時30分
※午前の部は定員に達しましたので、募集を終了しました(10/13現在)。

(2) 午後の部:13時30分~16時
※ツアー開始10分前の集合となります。

ツアーコース

白河市役所→妙徳寺→旧商工会議所(楽蔵内)→白河駅→小峰城跡→白河駅旧駅舎跡地→小峰城外堀土塁跡→旧脇本陣柳屋旅館蔵座敷→白河市役所

※ツアー当日は2班に別れて移動します。

ポイント

明治20年白河皆既日食観測地点
明治20年(1887)8月19日の皆既日食の際、政府は国家的事業として白河や新潟県三条などで観測を実施し、市川方静はアメリカ・アマースト大学の観測団とともに小峰城本丸跡で観測を行いました。

雪見櫓跡

小峰城本丸雪見櫓跡

定員

40人(午前・午後の部/各20人)※先着順

※午前の部は定員に達しましたので、募集を終了しました(10/13現在)。

参加料

300円(保険代ほか)

お申し込み

白河市まちづくり推進課  電話 0248-22-1111

主      催  ぐるり白河文化遺産めぐり実行委員会事務局

構成団体  白河仏教会、NPO法人カルチャーネットワーク、ツーリズムガイド白河、白河市中心市街地活性化協議会、(株)楽市白河、(公財)白河観光物産協会、NPO法人しらかわ建築サポートセンター、白河市

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり推進課 まちづくり支援係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2239・2240】 ファックス番号:0248-24-1854

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る