検索
  1. ホーム
  2. 暮らし・手続き
  3. ごみ・リサイクル・環境
  4. 環境に配慮した建物(ZEH・ZEB)について

暮らし・手続き

環境に配慮した建物(ZEH・ZEB)について

本市は2050年までに温室効果ガス排出実質ゼロの脱炭素社会を目指す「ゼロカーボンシティ宣言」を行いました。脱炭素社会を目指す取り組みの一つとして、環境配慮型の建物(ZEH・ZEB)の普及・啓発を行います。

ZEH(ゼッチ)・ZEB(ゼブ)とは?

ZEH(ゼッチ)とは、NetZeroEnergyHouse(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)、ZEB(ゼブ)は、NetZeroEnergyBuilding(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)の略称で、快適な室内環境を保ちながら、建物の高断熱化と高効率設備により、できる限りの省エネルギーに務め、太陽光発電などによりエネルギーを創ることで、年間で消費する建物のエネルギー収支が概ねプラスマイナスゼロとなる建物のことです。

ZEH、ZEBは、光熱費削減等の効果のほか、高断熱化による快適性・健康性の向上や、災害時でもエネルギー的に自立した建物として注目されています。

ZEH

資料:資源エネルギー庁ウェブサイト

補助金関連

国の省庁において、補助制度を実施している場合がありますので、ご確認ください。

環境省「ZEB PORTAL(ゼブ・ポータル)」(外部サイト)

経済産業省および環境省による戸建ZEH補助事業(外部サイト)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課 環境衛生係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2182・2183・2184・2185・2186・2187】 ファックス番号:0248-27-0775

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る