検索
  1. ホーム
  2. 緊急情報
  3. 罹災証明書の発行申請を受け付けます(令和4年3月16日地震)

緊急情報

罹災証明書の発行申請を受け付けます(令和4年3月16日地震)

 令和4年3月16日に発生した震度5強の地震について、罹災証明書の申請を受け付けております。

発行を希望される方は、被害箇所の写真を添付のうえ、申請してください。

申請受付期間

  • 令和4年3月17日〜令和5年3月16日

持参していただくもの

  • 家の写真(表札を写したものを1枚、正面を写した全景を1枚)
  • 被害箇所を写した写真 (主要な被害を6枚程。被害の大小や箇所は問いません。印刷して持参してください)
  • 印鑑

申請窓口

  • 本庁舎生活防災課、表郷庁舎地域振興課、大信庁舎地域振興課、東庁舎地域振興課

郵送による申請

 来庁することが難しい方は、郵送による申請も受け付けております。申請用紙を下記リンクからダウンロードし、必要事項を記入のうえ、写真と一緒に送付してください。その際、申請書下部に記載の、「写真判定」または「現地調査」のいずれかひとつを必ず選択してください。

  • 送付先 〒961-8602 白河市八幡小路7-1  白河市役所生活防災課宛

注意事項

  1. 罹災証明書の発行対象は、住家のみとなります。店舗や別荘、蔵、空き家、市内の持ち家が被害を受けたが住民票を市外においている方(生活の本拠地が市内にない)などは対象となりません。
  2. 現地調査を希望の場合、罹災証明書がお手元に届くまで1ヶ月程かかります。被害が大きくなく、一部損壊での発行で構わない方は、写真判定での発行を推奨します。(写真判定では、1週間程で発行することが可能です)
  3. 代理人に委任して申請することもできます。申請書に委任者と代理人の記入箇所がございますので、それぞれに記入してください。
  4. 地震保険の保険金請求の場合、請求に罹災証明書が必要ない保険会社もあります。申請される前に、まずは保険会社に確認をお願いします。
  5. 罹災証明申請書は各庁舎窓口でも配布しておりますが、下記リンクからダウンロードすることもできます。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活防災課です。

本庁舎1階 〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111 ファックス番号:0248-27-0775

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る