リノベーションまちづくり

しらかわリノベ義塾まちづくり公開セミナー開催! 

まちの力を育む仕組み「家守」とは -民間主導の公民連携のまちづくり・花巻市の事例に学ぶ-

セミナー参加お申し込みはこちら
しらかわリノベ義塾 公開セミナー(ポスター)

江戸時代、不在地主に代わり長屋を管理し、まちの様々な面倒ごとの相談に乗り、あらゆる公用(公的サービス)を
行うことで、まちを治めていた人を家守と呼びます。民間と行政、互いの長所を活かし、民間主導のエリアマネジメント
進める仕組みが「現代版の家守」です。パブリックマインドを持つ民間組織として、不動産オーナーとビジネスオーナー(チャレンジャー)の
間に立ち、エリアの価値を向上させるプロジェクトをビジネスとして地域に成立させる家守会社について、実践者から仕組みを学ぶセミナーです。

開催日時

  • 令和4年8月19日(金曜日)午後6時から午後8時 (5時30分開場)

会場

  • 白河市立図書館りぶらん 地域交流会議室

募集人数

  • 会場:100人
  • オンライン:50人

参加費

  • 無料

スケジュール

時間 内容
午後5時30分 開場

午後6時00分

はじめに
午後6時10分 講演(小友氏)
午後7時10分 質疑応答
トークセッション(小友氏×大島氏)
午後7時40分 さいごに
午後8時00分 終了

講師紹介

小友 康広(おともやすひろ)

小友康広_写真

経歴

  • 株式会社花巻家守舎代表取締役
  • 株式会社上町家守舎代表取締役
  • 株式会社小友木材店代表取締役
  • クラウドサーカス株式会社役員

大学卒業と同時にITベンチャー業界へ飛び込み、担当した電子ブック事業を中心に分社化。2014年、家業のである小友木材店の
代表に就任し、東京と岩手の2社経営・2拠点居住を開始した。
2015年に花巻家守舎を設立し、「花巻駅前にチャレンジする大人が集まるまち」をつくるためにリノベーションまちづくりを開始。
2016年には花巻市のシンボルである旧マルカン百貨店を復活させるため上町家守舎を設立し、共に代表取締役を務める。

ファシリテーター

大島 芳彦(おおしまよしひこ)

大島さん

経歴

  • 株式会社ブルースタジオ建築家・クリエイティブディレクター
  • 大阪工業大学工学部建築学科客員教授

建築企画・設計を中心にプロパティーマネジメント、ブランディングなど横断的な手法を用いて不動産を再生、有効活用事業に取り組む。
全国各地では自治体と共にリノベーションまちづくりワークショップの開催や地域再生構想の立案を手掛けている。

申し込み方法

  • メールフォームはこちらから
  • 電話:0248-22-1111(内線:2242)
  • メールまたはFAXにてお申込みの場合
    メール:machi@city.shirakawa.fukushima.jp
     FAX:0248-24-1854
    1.氏名 2.所属 3.連絡先 4.メールアドレス 5.聴講方法(オンラインまたは会場)を添えて
    市まちづくり推進課までお申し込みください。

新型コロナウイルス感染症対策

  • マスクの着用をお願いいたします。また、発熱等の症状がある場合は参加をお控えください。
  • 換気・ソーシャルディスタンスに配慮した配席・消毒用アルコールの設置など新型コロナウイルス感染防止に努めて参ります。
  •  開催日までの状況変化により中止または延期させていただく場合もございます。また、申込状況により会場でのご参加をお断りすることがございますので、予めご了承ください。

主催・企画

主催 白河市
企画 株式会社ブルースタジオ

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり推進課 まちづくり推進係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 :2241・2242】 ファックス番号:0248-24-1854

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?

お問い合わせ

お問い合わせ窓口

資料やご相談についてなど、下記のボタンより、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせメールフォーム 電話で相談する
スマートフォン用ページで見る