歴史文化・スポーツ・学び

白河市歴史民俗資料館のご利用案内

白河市歴史民俗資料館について『白河市歴史民俗資料館』の画像

白河市は古い歴史と数多くの文化財を残す城下町です。古代において白河市とその周辺は歴史上重要な位置にあり、中世においては南北朝時代を中心に、白河結城氏が南奥に威勢をはりました。近世に入ると10~15万石の大名の城下町として繁栄し、庶民文化も開花しました。
白河市歴史民俗資料館は昭和54年に開館し、白河地方の歴史と文化について紹介しています。
平常展示「白河の歴史と文化」では、白河市内や周辺から出土した縄文土器・土師器・須恵器・古瓦などの原始~古代の考古資料、中世の古文書や資料、近世の小峰城と城下町、松平定信に関する資料、戊辰戦争に関する資料などを展示しています。

所在地

〒961-0053 福島県白河市中田7-1

電話番号

0248-27-2310(ファックス 0248-27-2256)

交通手段

JR東北新幹線「新白河」駅から
福島交通バス
「石川」行きで「中田」下車(所要約20分)
白河市循環バス「こみねっと」(※日曜日・祝日・年末年始運休、ただし2月11日は運行)
中循環コース(2)で「運動公園入口」下車(所要約25分)
※平成30年8月5日から平成31年3月31日まで、日曜・祝日も試験運行しています。詳しくは、こみねっと(市循環バス)の日曜・祝日の試験運行を実施しますをご確認ください。

JR東北本線「白河」駅から
福島交通バス
「石川」「棚倉営業所」「桜岡経由芦の口」行で「中田」下車(所要約10分)
白河市循環バス「こみねっと」(※日曜日・祝日・年末年始運休、ただし2月11日は運行)
中循環コース(1)で「運動公園入口」下車(所要10分)
※平成30年8月5日から平成31年3月31日まで日曜・祝日も試験運行しています。詳しくは、こみねっと(市循環バス)の日曜・祝日の試験運行を実施しますをご確認ください。

開館時間

9時~16時

休館日

毎週月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、年末年始(12月28日~1月4日)
※その他、臨時に開館・休館することがあります。(詳細は開館日カレンダーをご覧ください)

入館料

無料
※特別企画展開催時は有料となることがあります。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは歴史民俗資料館(文化財課)です。

〒961-0053 福島県白河市中田7-1

電話番号:0248-27-2310 ファックス番号:0248-27-2256

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?