まちづくり・市民協働

道路占用許可申請

道路の占用とは

道路上や上空、地下に一定の施設・物件を設置し、継続して道路を使用することを「道路の占用」といいます。

該当例

  • 電気・電話・ガス・上下水道などの管路を道路の地下に埋設する
  • 道路の上空のケーブル、看板、家屋の日除け

道路の占用をする場合には

道路を管理している「道路管理者(※)」の許可を受ける必要があります(道路法第32条)
また、許可を受ける基準として次の用件に該当していなければなりません。

  • 占用しようとする物件が道路の敷地以外に余地がない。
  • 占用しようとする場所及び構造が政令に適合している。

※要件を満たしている場合でも、道路管理・道路交通上認められない場合もあります。

占用許可を受けた場合には

道路占用の許可を受けた者は、次の義務を履行しなければなりません。

  • 許可内容及び許可に付された条件の遵守
  • 占用料の支払い(道路法第39条)
  • 占用物の適正な保守・管理
  • 専用期間の満了または占用廃止に伴う原状回復(道路法第40条)
  • 占用に起因して道路管理者または第三者に損害を与えまたは第三者と紛争が生じた場合は、占用者の責任において賠償し、紛争を解決しなければならない。

※「道路管理者」とは、以下の者を指します。

道路管理者 担当行政庁 道路の種類
国土交通大臣 郡山国道事務所 国道4号線
都道府県知事 福島県県南建設事務所 国道289号・294号
県道
白河市長

白河市役所
(本庁舎)道路河川課
(表郷・東・大信庁舎)事業課

市道

※復旧に際しての埋め戻し寸法等は下部「道路占用復旧図」をダウンロードしてご確認ください。
あくまで標準となりますので、詳細・ご不明な点は担当者へご確認ください。

申請手続き

道路占用の申請に必要な書類を公開します。
下記にアップロードされた必要書類をダウンロードし、ご利用ください。
なお、申請内容により必要な添付書類が異なりますので、事前に担当者へお問い合わせください。

申請先

白河市内でも占用する地区によって変わります
 白河地域:道路河川課 維持係
 表郷・東・大信地域:各庁舎事業課 占用担当

申請方法

道路占用許可申請書を、必要書類(3部)を添付のうえ、上記申請先へ提出してください。

申請手数料

無料

占用料

占用物によって変わりますので、お問い合わせください。

その他

許可書の交付期間は、受理後14日間程度かかります。

※道路の掘り返し防止対策の徹底について
国からの通達により、原則として、舗装後5年間は掘り返しできないので、ご注意ください。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは道路河川課 維持係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2274・2275・2276】 ファックス番号:0248-24-1854

メールでのお問い合わせはこちら