まちづくり・市民協働

道路工事施行承認申請(道路法第24条)

道路工事施行承認とは

道路管理者(白河市)が管理する市道を、道路管理者以外の者(施行申請者)が、道路に関する工事を施工する場合には、道路法第24条の規定により道路管理者(白河市)の承認が必要となります。

施行承認が必要な例

  • 道路から民地への乗り入れ工事
  • 法面埋立工事
  • 縁石やガードレールの撤去・新設工事
  • 現道への取付け工事
  • 排水路の取付け工事

申請に必要な書類

  • 道路工事施行申請書 2部(申請書は当ページよりダウンロードできます)
  • 位置図
  • 現況図(平面図・縦断図・横断図)
  • 計画図(平面図・縦断図・横断図)
  • 構造図
  • 現場写真
  • その他(保安管理図・迂回路図など)

注意点

  • 市道の構造物等を個人の都合により工事する場合は、承認の認否や申請手続き処理の短縮を図るため、事前に申請窓口へ協議をお願いします。
  • 工事の費用については、道路法第57条の規定により、道路管理者の承認を受けた方の負担となります。
  • 申請窓口は白河市内でも施工する地区によって変わります。

白河地域:道路河川課維持係 道路工事施行承認申請担当

表郷・東・大信地域:各庁舎事業課 道路工事施行承認申請担当 

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは道路河川課 維持係です。

〒961-0492 福島県白河市表郷金山字長者久保2

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2274・2275・2276】 ファックス番号:0248-24-1854

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?