市政情報

市長メッセージ

進取の精神で未来を切り拓(ひら)く
  ~ 果敢に挑戦していきましょう ~

白河市長

  
 日本は今、全国的に人口減少が進み、市場規模の縮小やAI、IoTといった急速に発達する科学技術への対応、さらには社会保障のあり方や衰退する地方の活性化など様々な課題を抱えています。

 こうした中、将来にわたり活力ある地域を維持していくためには、産業振興による雇用の確保や子育て・教育環境の充実、さらには観光振興等による交流人口の拡大に取組むとともに、歴史や文化といった足元にある資源に光をあて、磨き、活かしながら、そこで暮らす人々の地域に対する愛着や誇りを醸成するなど地域を支える人を育てていくことが重要になると考えます。

 幸い、本市は、首都圏にも近く、東北自動車道や東北新幹線などの高速交通体系にも恵まれており、歌枕として名高い「白河関跡」や日本百名城の一つに数えられる「白河小峰城」など歴史的・文化的資源も多く残されています。
 また、震災で被災した小峰城の石垣修復も完了し、復旧・復興から本格的に新しいステージに入り、近年は市民一人ひとりの中に「自分のまちは自分でつくる」という気概が生まれ、積極的にまちづくりに取り組む気運も高まってきております。

 こうした流れをより確かなものとしていくためには、市民と行政が同じベクトルを持つことが大切であり、そのためには職員自らが地域に入り、市民の声に耳を傾けなら何が求められているのかを考え、互いに知恵を出し合いながら、目の前にある課題に対し、果敢にチャレンジしていくことが重要だと考えます。

 是非、市民のため、そして白河市の発展のために力になりたいという熱い思いを持ち、最後までやり抜く志を持った方、白河の未来を切り拓くため、ともに挑戦していきましょう。

 

福島県白河市長  鈴木 和夫

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 人事係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2314・2315】 ファックス番号:0248-27-2577

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?