子育て・健康・福祉

平成31年度(令和元年度)全国学力・学習状況調査結果の公表

市民の皆様へ

白河市教育委員会

次のとおり、本調査の結果を公表いたします。

 

1  全国学力・学習状況調査の概要

 平成31年4月18日に平成31年度(令和元年度)全国学力・学習状況調査を実施いたしました。
 本調査は、学校における児童生徒への教育指導の充実や学習状況の改善に役立てることを目的としています。
 調査対象は小学6年生と中学3年生で、「教科に関する調査」と学習意欲や学習環境などを調査する「質問紙調査」を実施しました。教科に関する調査では、小学校は国語と算数の2教科を実施しました。また、中学校は国語と数学に、今年度は英語を加え、3教科を実施しました。なお、昨年度までは、「国語A」、「算数(数学)A」(主に知識に関する問題)と「国語B」、「算数(数学)B」(主に活用に関する問題)に分けて実施してきましたが、今年度より、それらが1つにまとまった調査を実施しました。

2  全国学力・学習状況調査の結果及び考察を公表する目的

 本調査の公表は、調査結果をお知らせするとともに、市教育委員会や各校におけるこれまでの学力向上や学習環境の改善の取組や、本調査の結果を踏まえた改善策を示し、保護者をはじめ市民の皆様に理解していただくことを目的としています。あわせて、児童生徒の家庭学習の取組や読書状況などの家庭生活における課題についても、調査の結果から捉えられた実態をお知らせするとともに、各学校における保護者や地域と連携した学力向上や学習環境の改善に向けた取組についても、理解していただくことを目的としています。
 なお、本調査から読み取れるのは、児童生徒の学力の一部分であるとともに、学校の教育活動の一側面であることをご理解ください。

3 全国学力・学習状況調査の結果及び考察の公表内容

(1)市教育委員会における公表

    市(小学校15校、中学校8校)全体の平均について、本市、県、全国を数値で示し、「教科に関する調査結果及び考察」と「質問紙調査結果及び考察」とに分けてまとめました。

 「質問紙調査結果及び考察」は、小学校は58項目、中学校は69項目あるうち、学校が保護者や地域と連携した取組が必要な3項目についてお知らせしています。

(2)各小・中学校における公表

    各小・中学校が自校の結果について、「教科に関する調査結果及び考察」と「質問紙調査結果及び考察」とに分けてまとめました。 
 「教科に関する調査結果及び考察」では、学校の調査結果を全国平均と比較して5段階に分け、該当する段階に◯をつけて表しています。
 「質問紙調査結果及び考察」は、市教育委員会で共通に取り上げた3項目に、各学校で選択した1項目を加えてお知らせしています。

4 白河市及び市内各小・中学校別学力・学習状況調査結果及び考察

画面をスクロールしていただき「関連書類ダウンロード」より「白河市」及び「学校名」をクリックしてご覧ください。  

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学校教育課 指導係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2363・2365・2366】 ファックス番号:0248-22-1143

メールでのお問い合わせはこちら