産業・雇用・観光

大規模盛土造成地マップの公表

はじめに

 平成7年の阪神・淡路大震災、平成16年の新潟県中越地震などにおいて、大規模に盛土造成された宅地(大規模盛土造成地)において盛土と地山との境界面等における盛土全体の地すべり的変動(滑動崩落)による災害が多発しました。これを受けて、平成18年9月30日、改正宅地造成等規制法が施行され、宅地耐震化推進事業が創設されました。

 その後、平成23年の東日本大震災、平成28年の熊本地震や平成30年の北海道胆振東部地震の発生により、宅地耐震化の関心が高まっているところです。

大規模盛土造成地マップの公表

 白河市においては、令和元年度に、国が実施した調査結果を基に作成した「大規模盛土造成地マップ」を公表します。

 これは、市民の皆様に大規模盛土造成地が身近に存在するものであることを知っていただき防災・減災意識を高めていただくことを目的としております。

大規模盛土造成地とは・・・

  1. 谷を埋め立てた造成地で、盛土の面積が3,000平方メートル以上のもの
  2. 傾斜地に盛土した造成地で、造成前の原地盤の勾配が20度以上、かつ盛土の高さが5メートル以上のもの

 

大規模盛土造成地(大規模盛土造成地の滑動崩落対策推進ガイドライン より)

その他

 この結果を受けて、今後本市では大規模盛土造成地の現地調査を行い、宅地カルテを作成するとともに詳細調査の優先度判定(危険度評価)を行っていく予定です。

(参考)大規模盛土造成地の滑動崩落対策について【国土交通省HP】

注意事項

 この「大規模盛土造成地マップ」は、宅地造成前後の地形図等を比較して、大規模盛土造成地のおおよその位置や範囲を表示したものであり、表示した箇所の危険度を表したものではありませんまた、大規模盛土造成地内の土地に対して特別な手続きは必要ありません。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市計画課です。

表郷庁舎2階 〒961-0492 福島県白河市表郷金山字長者久保2

電話番号:0248-22-1111 ファックス番号:0248-24-1854

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?