産業・雇用・観光

白河市新型コロナウイルス感染症対策資金にかかる支援(事業者関係)

白河市新型コロナウイルス感染症対策資金にかかる支援について

新型コロナウイルス感染症の拡大により事業活動に影響を受けた事業者の皆様が経営基盤の安定化を図るための支援策が令和2年4月13日(月曜日)からスタートいたしました。

対象者

  • 市内に本店又は事業所を設置している法人又は個人であって、引き続き市内で事業を営むことが確実と認められるもの
  • 市内の金融機関に信用保証料付き融資制度または、日本政策金融公庫の融資制度の申請をしていること。
  • 最近1ヶ月の売上高が、次のいずれかの要件と比べて5%以上減少していること。
    ◯過去3ヶ月(最近1ヶ月を含む)の平均売上高

    ◯令和2年1月の売上高
  • 過去3ヶ年分の市税に滞納がないこと。
  • 市税を納めていない法人又は個人は申請することができない。
  • この支援策を受けたものは、他の融資制度であっても申請することはできない。

新型コロナウイルス感染症対策資金貸付金

  1. 内容
    市内の金融機関に融資の申し込みをした事業者に対し、融資が実行されるまでの期間つなぎ融資をする。
  2. 貸付金
    1事業者につき、上限100万円まで(無利子、無担保)
  3. 返済期間
    申請してから原則2ヶ月以内
  4. 必要書類
    新型コロナウイルス感染症対策資金貸付申請書(関連書類1)

    資金返還計画書(関連書類1)
    金融機関融資申込書(銀行様式)

    振込先通帳の写し
    過去3年間の税金に滞納が無い証明※下記、納税証明書等の入手方法を参照ください。
    最近1ヶ月と前年同期の売上高を比較できる書類(任意様式)
    最近1ヶ月からその後2ヶ月を含む3ヶ月間の売上高が比較できる書類(任意様式)
    個人情報の取扱いに関する同意書(関連書類6)

新型コロナウイルス感染症対策信用保証料補助金

  1. 内容
    市内の金融機関から信用保証料付き融資を受ける事業者に対し、その信用保証料を補助する。
  2. 補助額
    1事業者につき、融資額2,000万円まで、かつ保証料率1.15%以内、返済期間7年以内の信用保証料を補助する。
  3. 必要書類
    新型コロナウイルス感染症対策信用保証料補助金交付申請書(関連書類2
    市内金融機関の融資に係る融資契約書の写し(銀行様式)

    資金返済計画書(銀行様式)
    金融機関融資申込書(銀行様式)

    過去3年間、税金の滞納が無い証明(法人、個人)※下記、納税証明書等の入手方法を参照ください。
    最近1ヶ月と前年同期の売上高を比較できる書類(任意様式)
    最近1ヶ月からその後2ヶ月を含む3ヶ月間の売上高が比較できる書類(任意様式)
    個人情報の取扱いに関する同意書(関連書類6)

納税証明書等の入手方法

白河市新型コロナウイルス感染症対策資金貸付金用納税証明申請書(関連書類3)又は白河市新型コロナウイルス感染症対策資金信用保証料補助納税証明申請書(関連書類4)に必要事項を記入し、本庁舎の税務課または、各庁舎の地域振興課に申請してください。
法人の場合、融資申込をした方の納税証明書等を提出してください。
代理の方が申請する場合は、納税証明等申請用委任状(関連書類5)の提出が必要となります。

申請方法

  1. 申請場所
    白河市産業プラザ人材育成センター1Fロビー(白河市中田140番地)
  2. 受付時間
    午前9時00分から午後4時00分まで(土日/祝日を除く)

注意事項

  • 書類に不備がある場合、受付ができませんので、必要書類を確認したうえで申請にお越しください。
  • 代理の方が申請する場合は、委任状(関連書類1)の提出が必要となります。
  • その他ご不明な点がある場合は、問い合わせ先までご連絡ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工課です。

白河市人材育成センター2階 〒961-0053 福島県白河市中田140

電話番号:0248-21-5910(商工振興係)、0248-21-5970(企業立地係) ファックス番号:0248-21-5919

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?