1. ホーム>
  2. 暮らし・手続き>
  3. ごみ・リサイクル・環境>
  4. ごみ・リサイクル>
  5. 小型家電リサイクル法に関する取り組み

小型家電リサイクル法に関する取り組み

小型家電(携帯電話、デジタルカメラなど)は、金や銅など、有用金属が多く含まれる一方で、鉛などの有害な金属も含みます。また、希少なレアメタルも含まれています。このため、使用済み小型家電の回収・リサイクルを推進するため、平成25年4月1日から「小型家電リサイクル法」がスタートしました。

回収方法は各自治体によりますが、白河市では、従来通り(燃えないごみ指定袋)による回収となります。他の燃えないごみと混ぜても構いません。なお、事業ごみについては、収集できませんので、民間業者へ依頼してください。

西白河地方リサイクルプラザでは、以前より、収集された燃えないごみから小型家電の回収を行っています。

また、家電リサイクル法の対象機器(テレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機)の処分方法についても従来通りですが、小型家電とは異なりますので、ページ下ファイルを参考にしてください。

パソコンの処分方法については、平成25年10月1日より変更となりましたのでパソコンの処分方法が変更になりましたをご覧ください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課 環境衛生係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2164・2165】 ファックス番号:0248-27-0775

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る