1. ホーム>
  2. まちづくり・市民協働>
  3. ふるさと納税>
  4. ふるさとしらかわガンバレ寄附金(ふるさと納税)

ふるさとしらかわガンバレ寄附金(ふるさと納税)

ふるさと納税

ふるさと納税は、生まれ育った地域や進学や転勤で住んだことのある地域など、縁のある自治体を応援するために寄附を行った場合、寄附額のうち2,000円を越える部分について、所得税と住民税が控除される制度です(一定の上限等あり)。

ふるさと納税ポータルサイト(総務省ホームページ)(新しいウインドウで開きます)

寄附金活用事業

いただいたご寄附は、「小峰城・白河戊辰150周年記念事業」、「南湖公園保全事業」、「未来のひとづくり応援事業」の3つの事業で活用させていただきます。
お申込みの際、ご希望の事業をお選びください。

小峰城・白河戊辰150周年記念事業

平成30年は、戊辰戦争から150年の節目の年です。本市を舞台とした白河口の戦いでは、東軍・西軍あわせて1,000人以上の死傷者が出たとされています。白河の人々は、東軍・西軍を問わず、戦没者を弔いました。本市では、当時の住民の行動に倣い、「甦る仁のこころ」をテーマに合同慰霊祭など各事業を行ってまいります。
また、白河口の戦いの舞台である国指定史跡・小峰城は、東日本大震災で石垣崩落の被害を受けました。現在、修復作業も進んでおり、今後は文化財としての保護も図りながら、観光資源としての活用も進めてまいります。


 『使い道 戊辰』の画像

 

南湖公園保全事業

国指定史跡・名勝「南湖公園」は、享和元年(1801)に12代白河藩主・松平定信によって築造された日本最古の公園といわれており、桜や松などが織り成す四季折々の美しい風景は、現在も白河市民をはじめ、多くの人々を魅了し続けています。本事業では、史跡の保存、活用を計画的に行うことで、南湖の美しい風景を次世代に受け継いでまいります。


『使い道 南湖』の画像

 

未来のひとづくり応援事業

以下の1~3の事業に活用いたします。

1がんばる奨学生の支援

経済的に困窮し就学が困難と認められる学生に対して資金を支給し、白河の将来を担う人材の育成を行います。

2文化・スポーツの応援

地域の文化・スポーツの振興、継承などを行います。

3福祉事業への支援

子どもから高齢者まで、年齢や障がいの有無に関わらず、健康で自立した生活を送れるよう、地域福祉の推進に取り組みます。

 

 『使い道 未来』の画像

寄附の方法

1 専用ウェブサイトから申し込む

ふるさと納税専用ウェブサイトからお申し込みいただけます。クレジットカード決済による寄附をご希望の方は、こちかからお申し込みください。。

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」

『ふるさとチョイス』の画像

  • クレジットカード決済(5,000円以上)、郵便振替をご利用いただけます。
  • 謝礼品のご注文を、「後日カタログで注文する」か「寄附と同時に申込む(クレジットカード決済のみ)」かを選択できます。
  • クレジット決済は、Yahoo!公金支払いの登録後、手続きが完了となります。市への入金確認に2週間から4週間程度かかります。
  • ご入金確認後、寄附金受領証明書を発送いたします。

楽天ふるさと納税

『『楽天ふるさと納税』の画像』の画像

  • クレジットカード決済、楽天バンク決済、銀行振込をご利用いただけます。
  • 寄附と同時に謝礼品のご注文ができます。
  • ご入金確認後、寄附金受領証明書を発送いたします。

2 市に申込書を送付する

(1)申込書を送付

メールフォームまたは、寄附申込書をお送りください。ご希望の納付方法に合わせて、振込票をお送り致します。

  • メールフォーム・・・必要事項を入力し送信してください。
  • 寄附申込書・・・様式をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、メール、FAX、郵送のいずれかで送信ください。
    (送付先)〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1 本庁舎企画政策課

(2)寄附金を納入する

郵便振替

お申込後にお送りする郵便振替票に記入し、最寄りのゆうちょ銀行、または郵便局でお振り込みください。
※手数料は無料です。

現金書留

現金書留により企画政策課宛てに送付して下さい(上限50万円)。
※送料等などの手数料はご負担願います。

現金

本庁舎企画政策課で直接納入願います。
(送付先)〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1 本庁舎企画政策課

  • ご入金確認後、「寄附採納証明書」を送付させていただきます。

謝礼品

白河市外にお住まいのかたでご寄付をいただいた皆様に、白河市の特産品をお送りします。
寄附金額に応じてポイントが付与されますので、送付される「ふるさと納税寄附金謝礼品カタログ」の中からお好きな特産品をお選びください。返信用はがき又はポイント交換専用サイト「ふるぽ」からお申し込みできます。
※専用ウェブサイト「ふるさとチョイス」「楽天ふるさと納税」から寄附と同時にお申し込みいただくこともできます。

「友好都市連携協定」を締結

『ふるさと納税返礼品カタログ』の画像  『『ふるぽ』の画像』の画像

ポイントの付与

ポイントは、1,000円あたり2ポイントが付与されます。(1,000円未満については、ポイントの付与はありません。)

寄附金額ポイント
1,000円 2ポイント
2,000円 4ポイント
5,000円 10ポイント
10,000円 20ポイント
20,000円 40ポイント
50,000円 100ポイント
100,000円 200ポイント
200,000円 400ポイント
500,000円 1000ポイント
1,000,000円 2000ポイント
1,000,000円以上 上記と同様に1,000円毎に2ポイント

取扱注意事項

  • ポイントの有効期限は謝礼品カタログの発送日から2年間です。
  • 返信用ハガキは有効期限内に投函下さい。
  • 期間内にお申込がない場合は、ポイント額相当の特産品を送付致します。
  • ポイントの範囲内で複数の品をお選びいただけます。
  • ポイントは、ご寄附の度に付与されます。
  • ポイント交換専用サイト「ふるぽ」でお申込みいただく場合、マイページにご登録下さい。ポイント利用状況の確認ができます。また、有効期限内に新たな寄附をしていただくと、全てのポイントの有効期限が延長 され、ポイントを積み立てることが出来ます。その際、全てのポイントの有効期限が延長されます。

寄附金控除

ふるさと納税は、税額控除の対象となります。寄附金控除を受けるには、「確定申告」による方法と「ワンストップ特例制度」を利用する方法があります。

確定申告

市が発行する「寄附金採納証明書」を添付し、確定申告を行ってください。
※「寄附金採納証明書」は確定申告の時期まで大切に保管してください。

ワンストップ特例制度

 ワンストップ特例制度は、確定申告をする必要のない給与所得者等が、ふるさと納税先団体に「申告特例申請書」を提出することで、確定申告を行わなくても、寄附金控除が受けられる制度です。
 この制度は、1年間で寄附先自治体が5つ以内であることなどの制約もありますので、詳細は「ワンストップ特例制度の概要」をご参照下さい。
 また、申請を希望する方は、「申告特例申請書」に必要事項を記入し本庁舎企画政策課まで返送して下さい。なお、控除額は、家族構成や収入金額などにより異なりますので、詳しくは、お住まいの市区町村の住民税窓口へお尋ねください。

ワンストップ特例制度の概要

ふるさと納税実績

寄附件数・寄附金額

 

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画政策課 企画政策係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2322・2323・2324】 ファックス番号:0248-27-2577

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る