1. ホーム>
  2. 教育・歴史文化・スポーツ・学び>
  3. 歴史・文化財>
  4. 白河市の文化財>
  5. 市指定文化財>
  6. 重要文化財(考古資料)>
  7. 硬玉製大珠(町屋遺跡出土)【こうぎょくせいたいしゅ(まちやいせきしゅつど)】

硬玉製大珠(町屋遺跡出土)【こうぎょくせいたいしゅ(まちやいせきしゅつど)】

硬玉製大珠

指定種別 市指定 重要文化財(考古資料)
指定年月日 平成14年4月1日
所在地 白河市中田(白河市歴史民俗資料館保管)
所有者 白河市
大きさ 長さ7.5cm 幅2.5cm 厚さ1.5cm

平成13年(2001)の発掘調査で見つかったもので、中心付近に5mm程の孔があけられている。翡翠(ひすい)製で大きさは県内最大級のもので原産地は新潟県糸魚川地域と推定されている。

大珠は、縄文社会における、共同体の祭礼・呪術を司る呪術者や長のような人が身につけたと考えられており、発見例の少ない遺物である。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化財課 文化財保護係です。

〒961-0053 福島県白河市中田7-1(白河市歴史民俗資料館内)

電話番号:0248-27-2310 ファックス番号:0248-27-2256

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る