1. ホーム>
  2. 歴史文化・スポーツ・学び>
  3. 歴史・文化財>
  4. 白河市の文化財>
  5. 市指定文化財>
  6. 重要文化財(考古資料)>
  7. 建鉾山祭祀遺跡出土土師器・滑石製模造品【たてほこやまさいしいせきしゅつどはじき・かっせきせいもぞうひん】ほか3件

建鉾山祭祀遺跡出土土師器・滑石製模造品【たてほこやまさいしいせきしゅつどはじき・かっせきせいもぞうひん】ほか3件

建鉾山祭祀遺跡出土遺物

石製模造品

建鉾山祭祀遺跡出土土師器・滑石製模造品

指定種別 市指定 重要文化財(考古資料)
指定年月日 平成3年2月28日
所在地 白河市表郷番沢字桜下(表郷公民館保管)
所有者 白河市

建鉾山祭祀遺跡出土土師器・滑石製模造品

指定種別 市指定 重要文化財(考古資料)
指定年月日 平成3年2月28日
所在地 白河市表郷番沢字桜下(表郷公民館保管)
所有者 白河市

建鉾山祭祀遺跡出土品滑石製模造品

指定種別 市指定 重要文化財(考古資料)
指定年月日 平成3年2月28日
所在地  
所有者 個人

建鉾山祭祀遺跡出土品

指定種別 市指定 重要文化財(考古資料)
指定年月日 平成7年3月8日
所在地  
所有者 個人

白河市表郷地区の標高403mほどの建(武)鉾山から出土した、石で祭祀道具などを模造した遺物である。

伝説によれば日本武尊(やまとたける)が東征した際、この山頂に鉾を建てて神を奉斎したとされている。

出土品は主に三森遺跡内の地表より発見採集されたものであり、遺跡はこの発掘調査により古代集落跡地として貴重な存在であると明確に位置付けされるとともに、採集された出土品は重要な意義をもつものである。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化財課 文化財保護係です。

〒961-0053 福島県白河市中田7-1(白河市歴史民俗資料館内)

電話番号:0248-27-2310 ファックス番号:0248-27-2256

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る