鈴木家住居【すずきけじゅうきょ】

鈴木家住居

指定種別 市指定 重要文化財(建造物)
指定年月日 昭和56年2月16日
所在地 白河市表郷番沢字桜下
所有者 白河市
大きさ 桁行16.3m、梁間6.7m

この民家はかつて表郷地域内金山犬神鈴木家の屋敷であり、同家から寄贈されたものである。

建築年月は移築のために解体した際にも判明しなかったが、築約250年と推測される。一部改修した部分もあったが、土間の広さ、馬屋、雑屋、水神柱、間取り等の構造から往時の生活をよく知ることのできる典型的な百姓家の住居であり、歴史的にそして民俗的にも貴重な建築物である。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化財課 文化財保護係です。

〒961-0053 福島県白河市中田7-1(白河市歴史民俗資料館内)

電話番号:0248-27-2310 ファックス番号:0248-27-2256

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る