地域おこし協力隊の概要

地域おこし協力隊は、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度です。

この制度は、隊員が一定期間、地域に居住して、地場商品の開発・PR、農林業への従事、住民の生活支援などの「地域協力活動」を行いながら、その地域への定住・定着を図り、地域の充実・強化を目指します。

 くわしくは総務省地域おこし協力隊ホームページ(外部リンク)でご確認ください。

現在の活動状況

現在白河市では、4名の協力隊が活動しています。

東地域

大石秀敏(おおいしひでとし)さん

平成28年4月から活動

 『大石秀敏活動写真(1)』の画像

 

 

 

 

 

 

 (写真右が大石さん)

活動の状況:隊員のブログ「故郷へ恩返し

大信地域

嶋本雅之(しまもとまさゆき)さん

平成29年5月から活動

『嶋本さん(地域おこし協力隊 ひじりん館前)』の画像

白河地域

小倉宗則(おぐらむねのり)さん

平成30年5月から活動

『小倉さん(地域おこし協力隊 マイタウン前)』の画像

表郷地域

飯塚俊輔(いいづかしゅんすけ)さん

平成30年7月から活動

 『『飯塚隊員とおもてんくん』の画像』の画像

活動の状況:隊員のブログGO!表郷!

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画政策課 企画政策係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2322・2323・2324】 ファックス番号:0248-27-2577

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る