1. ホーム>
  2. 暮らし・手続き>
  3. 市民生活相談>
  4. 架空請求被害急増中!身に覚えの無い請求にご注意!

架空請求被害急増中!身に覚えの無い請求にご注意!

『架空請求被害急増中!』の画像

架空請求ハガキや、封書の架空請求による架空請求被害が急増しています。

差出人も法務省を思わせる「法務省管轄支局民事訴訟管理センター」「法務省管轄支局 訴訟管理事務局センター」「民事訴訟管理センター」だけでなく「消費者生活情報センター」など多彩です。

ハガキや手紙に書かれている電話番号に連絡をすると電話番号はもちろん、個人情報を相手に教えることになりますので、

  • まずは「無視する」
  • 間違っても「連絡しない」
  • 不安なときは「聞いてみる」

ことが大切です。

少しでも不安がある場合は消費生活センターや警察署にご相談ください。

白河市消費生活センター

電話相談

0248-22-1133

月曜日~金曜日(年末年始、祝日を除く)

9時00分~17時00分

※17時00分から18時30分までは福島県消費生活センターにつながります

来所相談

白河市八幡小路7-1(市役所地下)

月曜日~金曜日(年末年始、祝日を除く)

9時00分~17時00分

  • 土日祝日の午前10時から午後4時までの間は、国民生活センター消費者ホットライン(188 いやや!)にて相談を受け付けています。

関連リンク

【国民生活センター】「利用した覚えのない請求(架空請求)」が横行しています。(新しいウインドウで開きます)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活防災課 地域連携係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2162・2163】 ファックス番号:0248-27-0775

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る