暮らし・手続き

指定給水装置工事事業者の申請に係る提出書類等

指定給水装置工事事業者の要件

市の給水装置工事事業者の指定を受けるためには、以下の要件を満たしていることが必要です。

事業所ごとに給水装置工事主任技術者をおくこと。

次に掲げる機械器具を所有していること。

イ)金切りのこ、その他の管の切断用の機械器具

ロ)やすり、パイプねじ切り器その他の管の加工用の機械器具

ハ)トーチランプ、パイプレンチその他の接合用の機械器具

ニ)水圧テストポンプ

次のいずれにも該当しないこと。

イ)心身の故障により給水装置工事の事業を適正に行うことができない者として厚生労働省で定めるもの

ロ)破産手続きの決定を受けて復権を得ない者

ハ)水道法に違反して刑に処せられ、その執行を終わり、または執行を受けることがなくなった日から2年を経過しない方

ニ)指定を取り消され、その取り消しの日から2年を経過しない方

ホ)業務に関し不正または不誠実な行為をするおそれがあると認めるに足りる相当の理由がある者

へ)法人であって、その役員のうちにイからホまでのいずれかに該当する方がいる法人

提出書類等

下記の提出書類一覧表をご確認ください。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは水道課 経営係です。

〒961-0975 福島県白河市立石山1

電話番号:0248-27-3222 ファックス番号:0248-27-3223

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?