まちづくり・市民協働

NPO法人設立・届出申請様式

設立認証申請

NPO法人を設立するためには、法律に定められた書類を所轄庁に提出し、設立の認証を受ける必要があります(NPO法第10条第1項)。

提出された書類の一部は、受理した日から1ヶ月間、公衆の縦覧に供されることになります(法第10条第2項)。

所轄庁は、申請書を受理した後3ヶ月以内に認証又は不認証の決定を行います(法第10条第2項)。

設立の認証後、法務局で登記することにより法人として成立することになります(法第13条第1項)。

提出書類 提出部数
1.設立認証申請書(様式第1号)

1

2.定款 2
3.役員名簿(役員の氏名及び住所又は居所並びに各役員についての報酬の有無を記載した名簿) 2
4.各役員の就任承諾及び誓約書の写し(原本をコピーしたもの) 1
5.役員の住所又は居所を証する書面(住民票の原本で、発行から6ヶ月以内のもの) 1
6.社員のうち10人以上の者の名簿 1
7.確認書 1
8.設立趣意書 2
9.設立についての意思の決定を証する議事録(設立総会の議事録)の写し(原本をコピーしたもの) 1
10.設立当初の事業年度及び翌事業年度の事業計画書 2
11.設立当初の事業年度及び翌事業年度の活動予算書 2

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活防災課 地域連携係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2162・2163】 ファックス番号:0248-27-0775

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?