歴史文化・スポーツ・学び

小峰城跡の石垣修復状況 平成29年11月27日現在

【月見櫓跡】

石積み工事を行っています。現在、全体の2割程の高さまで積み上げが進んでいます。

【帯曲輪北面】

石積み工事を行っています。現在、全体の7割程の高さまで積み上げが進んでいます。

【藤門跡】

変形した石垣の解体調査を行っています。現在、8割ほど、解体が進んでいます。

【本丸西・北面】

上面の仕上げ作業が終了し、現在、足場の撤去を行っています。

石垣修復現場の一般公開について

12月3日(日曜日)10時~15時に、月見櫓跡において一般公開を行います。石積み工事現場の状況を、ご見学いただけます。

なお、当日は小雨決行ですが荒天の場合は、文化財課にご確認ください。

今回が本年度最後の公開となります。今後、公開を行う際は、ホームページ等でお知らせいたします。

月見櫓跡の状況

月見櫓跡の現在の状況(東から)

(東から)

帯曲輪北面の状況

帯曲輪北面の現在の状況(西から)

(西から)

藤門跡の状況

現在の藤門跡の状況(南から)

(南から)

 本丸西・北面の状況

本丸西面・北面現況(東から)

(東から)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化財課 史跡整備係です。

〒961-0053 福島県白河市中田7-1(白河市歴史民俗資料館内)

電話番号:0248-27-2310 ファックス番号:0248-27-2256

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?