安全・安心情報

【新型コロナ関連】特別定額給付金の概要

新型コロナウイルスの感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うために特別定額給付金を給付するものです。

申請期限は令和2年8月17日(月曜日)(当日消印有効)までとなります。手続きがお済みでない方はお早めに申請をお願いします。

給付の状況(7月31日時点)

給付対象世帯数24,948世帯、給付対象者数60,438人

給付済世帯数24,601世帯(約98.6%)、給付済対象者数60,002人(約99.3%)

白河市給付金相談専用ダイヤル

申請書の書き方など、ご不明な点があれば下記の電話番号にお問い合わせください。

白河市給付金相談専用ダイヤル 0248-22-1117

開設時間

月曜日〜金曜日(土、日、祝日は除く)

午前9時00分〜午後5時00分

 

給付金を装った詐欺にご注意ください!
特別定額給付金を振り込むために、国や市が振込手数料を求めることはありません。国や市がATM(現金自動払機)での操作手続きを行うよう、連絡することはありません。

特別定額給付金窓口

(1)開設場所

白河市久田野城内31番地 サンフレッシュ白河内

(2)開設期間

5月18日〜8月17日

(3)開設時間

月曜日〜金曜日(土、日、祝日は除く)

午前9時00分〜午後5時00分

給付対象者

基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方

受給権者 給付対象者の属する世帯の世帯主
給付額 給付対象者1人につき10万円
給付金の申請及び給付の方法

感染拡大防止の観点から、給付金の申請は郵送もしくはオンラインを原則とし、申請者の本人名義の銀行口座への振込みとなります。

※やむを得ない場合に限り、窓口での申請及び給付を行います。

(1)郵送申請方式
世帯主宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに郵送申請
(2)オンライン申請方式
政府が運営するWEBサービス「マイナポータル」において、画面の指示に従い、必要事項を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要)
※オンライン申請を行えるのは、4月27日時点において世帯主であった方です。
※マイナンバーカードと、マイナンバーカードの交付時に設定した署名用電子証明書の暗証番号が必要となります。
※マイナンバーカードの署名用電子証明書を読み込むため、ICカードリーダライタ又はカード情報を読取り可能なスマートフォンが必要です。

申請先はこちらです。

申請書発送時期

令和2年5月15日(金曜日)に発送をしました。

受付開始日

(1)郵送申請方式
令和2年5月18日(月曜日)より受付を開始しています。
(2)オンライン申請方式
5月1日より申請が可能です。

給付開始日

第1回振込日:令和2年5月22日(金曜日)
以降、1週間に一度の支払いを行っています。

オンライン申請分については令和2年5月14日(木曜日)
以降、郵送申請分と同じです。

給付時期

受付のタイミングによりますが、申請後2~3週間程度で振込になります。ただし、申請内容に不備のある場合は遅れることがあります。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画政策課です。

本庁舎5階 〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111 ファックス番号:0248-27-2577

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?