1. ホーム>
  2. 子育て・健康・福祉>
  3. FAQ ~よくある質問集~ 子育て・健康・福祉

FAQ ~よくある質問集~ 子育て・健康・福祉

障がい者福祉

質問
療育手帳を取得するには、どうしたらいいですか。
回答

お子さんの発育の様子から、言葉が遅い、落ち着きがないなどの不安を持っており、まだ誰にも相談していないのであれば、健康増進課(保健センター、電話番号:0248-27-2112)の発達相談などをご利用になることで、不安の原因を探ってみてください。
相談した結果として、療育手帳の取得を勧められた場合には、本庁舎社会福祉課または各庁舎地域振興課窓口にお問い合わせください。
ケースによって対応が異なりますが、大まかな流れとしては、以下のようになります。

18歳未満の児童の場合
基本的には、児童相談所の相談会に出席することとなります。また、特別児童扶養手当に該当する児童であれば、手当用の診断書を作成してもらうことで直接申請できる場合があります。

18歳以上の方で、療育手帳取得を希望される場合
本庁舎社会福祉課で実施している障がい者相談会をご利用ください。その上で、福島県が実施する巡回判定会等への出席を検討します。
なお、申請手続きの際には、顔写真などが必要になります。事前の準備が整ったところでご案内します。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは社会福祉課 障がい福祉係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2145・2146・2147】

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る